地球市民交流センター パートナー

  パートナー募集
  パートナーによる施設利用方法
  地球市民交流センターの各部屋について
  パートナーによる学校等
団体向けプログラムの実施

施設紹介

   会議室等の利用方法

   体育館の利用方法

施設利用について

 利用時間:9:00〜21:00

 休館日:毎週月曜日

 ※月曜日が祝日の場合は次の平日

 ※春・夏・冬休み期間中は月曜日も利
  用可能

        12月29日〜1月1日


 愛・地球博記念公園

 愛知県児童総合センター

 もりの学舎


プログラム運営

 ネイチャークラブ東海




パートナー募集
地球市民交流センターで公園来園者が参加・観覧できるプログラムを提供いただくパートナー(個人または団体)を募集します。
地球市民交流センターは、博覧会の成果である「交流」「県民協働・県民参加」を促進するための施設であり、この施設を核として、県民の夢を、県民が話し合い、県民が自らかなえる新たな舞台、新しい公園となることをめざしています。地球市民交流センターに設置される体験学習室、多目的室、多目的スタジオは、プログラム等(講座、展示会、発表会等)の開催のためにご利用いただける施設です。これらの施設を使って、公園来園者が参加、観覧できるプログラム等を、自主的に開催してくださるパートナー(個人または団体)を募集します。
注意)業務として発注するものではありません。

1. パートナーのメリット

  1. プログラム開催時の部屋の利用料金が無料となります。

  2. 部屋の予約を貸し室の予約に先行して6ヶ月前から受け付けます。

  3. プログラムの告知として、公園広報による情報発信を行います。

  4. プログラム開催の準備に使用する部屋(NPO控室)を提供します。

2. パートナー登録要件


次の各号に掲げるすべての条件を満たすものとする。
  1. 「交流」と「環境」に関する活動を行っている個人及び団体
  2. 本施設を利用し、公園利用者向けのイベント、プログラム、展示会等を、自主的に開催できる事。
ただし、次に各号のいずれかに該当する場合は対象としない。
  1. 宗教または政治活動を目的とした個人及び団体
  2. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に定める暴力団または暴力団と密接な関係のある個人及び団体
  3. その他指定管理者が不適当と認めた個人及び団体

3. 要項等


パートナー登録の申し込みにあたっては、下記の要項等をご確認ください。
  • 地球市民交流センターパートナー登録運用要項 ・PDF形式 
  • 一般来園者向けプログラム等実施基準 ・PDF形式 
  • 施設利用のご案内 ・PDF形式 

4. 申し込み


パートナー登録の申し込みには、下記の申請書と添付資料を提出ください。地球市民交流センターパートナー登録申請書
・Word形式  ・PDF形式  ・記入例 
<添付資料>
  • 活動記録、活動内容の分かるもの
  • 規約、定款等(個人での申請には必要ありません)

5. 登録手続きの流れ


登録受付 所定の事項を記入した登録申請書と添付資料を提出(来館、FAX、郵便)してください。
登録の決定・
通知
登録申込書の記載事項が適当と認められた場合、「地球市民交流センターパートナー」として登録され、申込者に登録決定が通知されます。
*パートナー登録の手続きは1週間程度かかります。
利用申し込み
プログラム提供のための部屋、備品の利用申請を行っていただきます。詳しくはこ
ちらをご覧ください。

                 

6. 申し込み先・問合せ先

〒480‐1342
愛知県長久手市茨ヶ廻間乙1533-1
(公財)愛知県都市整備協会
愛・地球博記念公園記念公園管理事務所
地球市民交流センター
 電話(0561)64-1190  FAX(0561)61-2150
 受付時間 8:30〜17:15(休館日を除く)
▲このページの上へ